牛になった人

f0031696_192478.jpg


昔、ある所に怠け者がおったそうな。怠け者は働かずに家で飯を食っては横になってごろごろしておった。

そんな姿に怒った妻はついに怠け者の夫をたたき起こし、言葉巧みに外出させ一緒に山を越えてある小さな家に行ったそうな。

そこには老人が木で牛の仮面を作っておった。歩き疲れた怠け者がその老人の横に座って「何を作っているのか」尋ねると、老人は「牛の仮面を作っておるのじゃ」と答えた。

すると怠け者が「それは何に使う仮面なのか」と尋ねると老人は「これは仕事が嫌いなやつが被るといい仮面じゃ」と答えた。

怠け者が「それは本当か?」と聞くと、老人は「本当じゃよ。一度被ってみよ」と答えた。怠け者が牛の仮面を被るや否や、老人はすぐさま怠け者に牛の皮を上から覆ったそうじゃ。すると、怠け者は何と本当に牛になってしまったのじゃ。

慌てた怠け者は「おや、これはどういうことだ!」と言ってみてもあとの祭り。老人は怠け者の尻を叩いて市場へ連れて行き、売りに出そうとしたのじゃ。

「ああ、そんなことをするな。オラは牛じゃなくて人間じゃ~」と訴えても「モーモー」としか鳴くことができない怠け者は、ついにある農夫に売られることになった。老人は農夫に「この牛は大根を与えると死んでしまうから決して大根を与えちゃいかんぞ」とささやいた。

その日から牛は田畑に出て農作業や重い荷物や穀物を運び、朝早くから夜遅くまで一生懸命仕事をしたのじゃった。

こうして数日間死ぬほど働いた牛は、生きて苦しむよりも大根を食べて死ぬほうがましだと思うようになり、ついに大根畑に入って大根を食べてしまった。するとどうじゃ、何と全身がむずむずしたかと思うと牛はまた人間に戻ったのじゃ。

これを見ていた農夫は腰を抜かすほど驚いた。「これはどうしたことじゃ。お前は人間じゃないのか」と農夫が尋ねると、怠け者だった人間は「そうです。よく分かりませんがこうなりました。」と答えたそうな。

彼は農夫にこれまでのことを話し、家に戻る途中あの老人に会おうとしたのじゃがもう老人の家を探すことはできなかったそうじゃ。彼は勤勉な人間になって長生きしたそうな。。。


~これは2級時代に学習したイルギ(読み)の教科書に出た韓国の昔話です。
ウリクラスはこの話を少しアレンジして再来週の演劇大会にエントリーすることになりました!
明日はいよいよ台本作りに入ります^^
[PR]
by hikkiinseoul | 2006-05-11 23:58 | 韓国語


2006年韓国の語学留学日記です。


by hikkiinseoul

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
韓国語
日本語
韓国映画
韓国テレビ番組
韓国料理
韓国飲食物
韓国音楽・KPOP
お買い物
手続きあれこれ
スポーツ関係
ちょっとお出かけ
下宿生活
ご挨拶
つぶやきヒッキー
ソナさん
未分類

お気に入りブログ

さらんへ~
ORANGE Note~...
シム家の食卓@完全クローズ
あるびん・いむのピリ日記
ソウルの隣で・・・^^
午後10時のティータイム
あなごてんぷら本舗
ゆっくりゆっくり・・・
窓を開けて~ただいまお休...
韓国ときど記

links

ライフログ


イージーハングル―Japanese Korean


イージーハングル Vol.2


イージーハングル〈3〉


ユンソナの韓国にオレオ!


ハングル・スタート!―10日間の実践ガイドで読める!伝わる!徹底入門


韓国語ジャーナル 第1号―目から、耳から、韓国のことばと文化を学ぶマガジン アルク地球人ムック


ユンソナ 2006年度 カレンダー


あこがれのあの人にハングルでファンレターを書こう!―Easy hangul 2.5


阿部美穂子のサランヘヨ!韓国語

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧